2011年04月05日

茨城産のコウナゴで放射能検出!

茨城県の平潟漁協は4日、市の沖で採ったコウナゴから
1キロあたり4080ベクレルの放射性ヨウ素が検出されたと発表した。

食品衛生法では、魚や肉には、放射性ヨウ素の暫定基準を定めておらず、
厚生労働省は基準づくりを検討する方針。

このコウナゴからは放射性ヨウ素のほか、同セシウムが暫定基準の
500ベクレルに近い447ベクレルを検出した。

恐ろしいですね。ついに海産物まで放射能の影響を受け始めました
皆さんご注意ください。
posted by あきな at 23:42| Comment(0) | 茨城産のコウナゴで放射能検出! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。